Gショックはおっさんっぽい?→そんなことはありません!おすすめモデル紹介【G-SHOCK】

Gショックはおっさんっぽい?→そんなことはありません!おすすめモデル紹介【G-SHOCK】 アイキャッチ画像

G-SHOCK と聞いて、何を思い浮かべるかは、それぞれの世代によって違いますよね。

しかし、G-SHOCKをあまり知らない方は、このように感じているのではないでしょうか。

G-SHOCKといえば?

ゴツゴツした腕時計

若者向けの値段

おじさんが着けているイメージ」etc…

実はこうしたイメージとは裏腹に、どの世代にも向いている腕時計が、G-SHOCKには数多くあります。

この記事を読んだ後には、「若者限定だ」とか「おっさんだから…」と、後向きだった心がきっと変わるはず!

クールで洗練されたデザインが揃う、G-SHOCKのラインナップやおすすめの選び方を紹介します。

G-SHOCKが”おっさん”のイメージだと思われている理由

G-SHOCKの誕生は、今から約40年前に遡ること、1983年。

現在、40〜50代の男性にとってG-SHOCKは、まさに世代そのものですよね。

そんなイメージが強いのも相まって、G-SHOCKといえば、おっさんの腕時計だと思い込んでいるも少なくありません。

逆に、カジュアルなG-SHOCKのラインナップも多いことから、「大人が着けるのには抵抗がある…」と思う方もいるはず。

しかし実際には、年齢を全く問わない多くの世代にマッチするG-SHOCKが、数多く存在しますよ。

“おっさん”のイメージを覆す、カッコイイG-SHOCKの条件

おっさんに見えない&安っぽくないG-SHOCKを求めている方のために、押さえておきたいコツを伝授します。

渋くてカッコイイG-SHOCKを選ぶには、次の3つの条件が大切です。

  • ムダのないシンプルなデザイン
  • 統一感のあるカラーリング
  • 落ち着いたマットな質感

ムダのないシンプルなデザイン

ゴツくない印象の腕時計のほうが、ファッションスタイルに馴染みやすいので、よりおしゃれに見えますよ。

近年、誕生するG-SHOCKは、ミニマムでシンプルなデザインが多い傾向にあります。

統一感のあるカラーリング

オールブラックなど、バンドから液晶まで統一されたカラーリングモデルを選ぶこともポイント。

アースカラーモノトーンカラーを取り入れることで、センスの高い男性へ一気に近付けます。

落ち着いたマットな質感

ギラギラした煌びやかな質感は、おっさんの腕時計のイメージが強くありますよね。

主張しすぎない光沢感や、艶消しのマットなデザインがおすすめです。

クールなメンズのG-SHOCK ラインナップ&おすすめ11選

機能性だけでなく、カッコイイ男性のためのカラーリング、デザインにこだわったモデルを厳選しました。

クールで洗練されたモデルを探している方へ、ぜひおすすめしたいラインナップです。

DW-5600BB-1JF

https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.DW-5600BB-1/

定価 12,100(税込)

ブラックとホワイトをテーマにした、ソリッドカラーズモデルです。

プレーンな素材感をより引き出すために、ワントーンのシンプルな色使いがポイント。

ボディとバンドのマットカラーはベーシックながらも、G-SHOCKの魅力が集約された人気のウォッチです。

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥9,680 (2022/11/26 20:46:36時点 Amazon調べ-詳細)

DW-D5500BB-1JF

https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.DW-D5500BB-1/

定価 13,750(税込)

1990年代に人気を博した、スクエアデザインのDW-5500を採用したクラシックモデル。

クールなブラックの液晶は視認性はもちろん、その使い勝手も抜群。

力強さのあるボディながらも、マットなオールブラックカラーによって、落ち着いた雰囲気を創り出しています。

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥11,000 (2022/11/27 08:26:31時点 Amazon調べ-詳細)

AW-500BB-1EJF

https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.AW-500BB-1E/

定価 14,300(税込)

過去の名機を甦らせた、AW-500シリーズの復刻モデルです。

1989年にG-SHOCK初のデジタル&アナログモデルとして誕生し、G-SHOCKファンからの絶大な人気を誇っています。

このシリーズは約7年の電池寿命なので、他の電池式モデルより長持ちし、交換の手間なく愛用することができますよ。

GA-2100-1AJF

https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GA-2100-1A/

定価 14,850(税込)

更なる薄型化を果たした、デジタル&アナログコンビネーションモデルです。 

初代モデルのコンセプトを受け継いだ、八角形フォルムによる、無駄を省いたシンプルなデザインが美しさを放っています。

厚さ11.8mmを実現した薄型化には、ケース素材にカーボン繊維入りファインレジンを使用。

強さと美しさを兼ね備えた、ファン待望のG-SHOCKです。

GA-B001-1AJF

https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GA-B001-1A/

定価 17,600(税込)

Bluetooth機能・スマートフォンリンクを搭載した、GA-B001シリーズモデル。

上下別々のベゼルから構成されたデザインを採用し、ディテールも細部までこだわった仕上がりとなっていますよ。 

ファッションからアウトドアシーンまで幅広く活用できるカラーリングが魅力的です。

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥13,464 (2022/11/27 08:26:33時点 Amazon調べ-詳細)

GA-B2100-1AJF

https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GA-B2100-1A/

定価 22,000(税込)

初代G-SHOCKを継承し、スマートフォンリンクタフソーラーを搭載した高機能モデルです。

高機能に対応するため、薄型モジュール・カーボンコアガード構造を開発し、従来モデルのサイズ感をキープしています。

ケースやバンドのカラーは、G-SHOCK 5600シリーズに初採用された、”ファーストカラー”を復刻。
初代モデルのDNAと、最新テクノロジーが融合した、最強スペックウォッチです。

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥17,600 (2022/11/27 08:26:34時点 Amazon調べ-詳細)

GM-S5600BR-5JF

https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GM-S5600BR-5/

定価 25,300(税込)

洗練されたブロンズカラーが特徴の、コンパクトサイズのメタルカバードモデルです。

ブラウンIP処理を施したメタルベゼルが、艶消しのしっとりとした質感に仕上がっています。

統一されたカラーリングと、造形美が輝くフォルムが、時計全体を上品に演出していますね。

やや小ぶりなサイズ感は、腕の細いの方女性にもおすすめの1本です。

GM-S2100B-8AJF

https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GM-S2100B-8A/

定価 26,400(税込)

初代モデルの八角形フォルムを継承したGA-2100シリーズより、メタル素材を採用したモデル。

小型薄型化に徹底的にこだわり、男女世代問わず、どんなシーンにもフィットするように仕上げています。

フラットな文字板にも蒸着処理を施すことで、スタイリッシュな印象に。

インデックスのミラー加工によって華やかに、ダークグレーの質感がより上品さを魅せています。

GM-5600MF-2JF

https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GM-5600MF-2/

定価 27,500(税込)

真夜中の霧を意味する、MIDNIGHT FOGシリーズののカラーモデルです。

メタルカバードでスクエア調のGM-5600をベースとし、静けさのある霧がかかった都会の街をイメージしてデザイン。

メタルベゼルの絶妙な艶やかさと、マットな質感のスケルトンバンドの対比が、全体にクールな印象を創り出します。

GMW-B5000MB-1JF

https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GMW-B5000MB-1/

定価 77,000(税込)

マルチフィニッシュドブラックをテーマにデザインした、フルメタルのブラックカラーモデル。

時計全体にブラックIP処理を施すことで、黒の独特な風合いを楽しめる仕様になっています。

ベゼルの天面に再研磨を施すことで、下地のステンレスを露出させるなど、メタリックを活かしたクールな仕上がりに。

こだわりを追求し、さまざまな仕上げ加工を駆使した、唯一無二のG-SHOCKです。

GM-B2100BD-1AJF

https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GM-B2100BD-1A/

定価 80,300(税込)

デジタル&アナログのGA-2100シリーズより、フルメタルモデルの登場です。

G-SHOCK初代モデル・DW-5000Cのコンセプトを受け継いだ、八角形のベゼルや、バンドのディンプルデザインが特徴的。

衝撃から守る耐衝撃構造高密度実装技術によって、軽量・薄型化を実現し、着け心地の良さにこだわっています。

渋さのある光沢感が美しく、特にスーツスタイルにピッタリなアイテムになるでしょう。

男の渋さを演出する、G-SHOCK

これまで抱いていた、G-SHOCK=おっさんのイメージを大きく覆すきっかけになったのではないでしょうか。

カッコイイ大人が身に着けるG-SHOCKは、カラーリングデザインが核心と言っても過言ではありません。

ファッションアイテムの役割としても、かなり重要な存在のG-SHOCK。

お気に入りのG-SHOCKを中心に、新たなファッションスタイルを考えてみるのも良いですね。

男の渋さに合うG-SHOCKが、あなたの魅力を最大限に引き出してくれるでしょう。

1分で完了!
無料査定を申し込む