【不動の人気】CASIO『FROGMAN(フロッグマン)』とは徹底解説!人気モデルや買取相場まで【シリーズ紹介】

【不動の人気】CASIO『FROGMAN(フロッグマン)』とは徹底解説!人気モデルや買取相場まで【シリーズ紹介】 アイキャッチ画像

屈強のダイバーズウォッチ、FROGMAN

pic via https://gshock.casio.com/jp/products/frogman/gwf-a1000/

G-SHOCK MASTER OF Gシリーズの一つ、FROGMAN(フロッグマン)。

その名は、”軍事活動を行う水中工作員” から由来しています。

プロユーザーからの絶大な信頼を誇るダイバーズウォッチとして、1993年に初登場しました。

その誕生以来、G-SHOCKの歴史を語る上で外せないほどの人気モデルとして、今もなお進化を遂げ続けています。

裏蓋に刻印されている潜水ガエルは、初代から続くトレードマークとしても愛されていますね!

今回は、FROGMANの歴代〜最新モデルまで、分かりやすく紹介していきます。

FROGMANは、こんな方にオススメ!

  • 釣り・スキューバダイビング・サーフィンが趣味の方
  • 海でのレジャー活動を生業とする方

楽天市場ならポイント還元!!

G-SHOCK FROGMAN の歴代モデル&現行モデルおすすめ3選

歴代モデル&現行モデルおすすめ7選

1993年 初代 DW-6300

1995年 第2世代 DW-8200

1999年 第3世代 DW-9900

2001年 第4世代 GW-200

2009年 第5世代 GWF-1000

2016年 第6世代 GWF-D1000

2020年 第7世代 GWF-A1000

1993年発売 初代 DW-6300

DW-6300-1A(生産終了)/価格 18,000円(税抜)

G-SHOCK初のISO規格準拠のダイバーズウォッチとして誕生しました。

ケース・バンドと共に樹脂加工が施されているのは、こちらの初代モデルのみ。

開発メンバーは、実際に潜水士の資格を取得し、実体験を基にした知識やアイディアを多く取り入れました。

その中でも特徴的なのは、独特なアシンメトリーの丸型ケース。

潜水時の手首の動きを邪魔しないように考えられた設計となっています。

その登場以来、FROGMANのアイコンとして、そのデザインは変わることなく愛され続けています。

1995年発売 第2世代 DW-8200

DW-8200-1A(生産終了)/価格 21,000円(税抜)

軽量で、錆びにくいチタンを初採用した第2世代モデルです。

ハイスペックな全ての機能は受け継ぎながら、当代では “ELバックライト” を初搭載しました。

1999年発売 第3世代 DW-9900

DW-9900-1A(生産終了)/価格 21,000円(税抜)

革新的なテクノロジー開発で、さらなる飛躍を遂げた第3世代モデル。

”IDメモリ機能” は、緊急時に、連絡先や血液型などの個人特定データを残すことが可能。

潜水中の電池切れを未然に防ぐ “BLD機能” など、さまざまな機能が新追加しました。

先代から大幅にダウンサイジングしたことで、よりプロ仕様へと進化しています。

2001年発売 第4世代 GW-200

GW-200-2JF(生産終了)/価格 25,000円(税抜)

G-SHOCK独自のソーラー充電となる、”タフソーラー” を初搭載した、第4世代モデルです。

“フルオートELバックライト” は、腕を傾けるだけで液晶を発光する機能として採用。

暗い水中下での操作がしやすくなり、ダイバーズウォッチとしての人気をさらに博しました。

2009年発売 第5世代 GWF-1000

現行モデルおすすめ①:GWF-1000-1JF/価格 748,000円(税込)

pic via https://g-shock.jp/products/mog/frogman/

FROGMAN 第5世代は、現行においても、非常に人気の高いロングセラーモデル。

最大の特徴は、”マルチバンド6(標準電波受信機能)” にあります。

こちらの機能により国内だけでなく、海外でも現地の正確な時間を受信し、素早い表示が可能となりました。

他にも、”高精度ムーンデータ機能” 、潮の干満を表示する “タイドグラフ”などの便利機能が新追加!

GWF-1000-1JFは、海上や水中活動のさらなる向上へと導いてくれる名品です。

2016年発売 第6世代 GWF-D1000

GWF-D1000-1JF(生産終了)/価格 125,000円(税抜)

「プロフェッショナルが真に求めるニーズに応える」のコンセプトのもと、トリプルセンサーが初搭載されたモデル。

トリプルセンサーとは、水深・水温・方位の3つの計測機能を備え、水難救助といった活動を想定して採用した機能です。

プロダイバーが潜水活動の限界である、水深80mまでの計測を可能にした水圧センサーは、当モデルの最大の特徴。

その高い水圧に耐えるため、風防には通常より厚いサファイアガラスを採用し、プロダイバーが求める仕様へ徹底的に追求しました。

楽天市場ならポイント還元!!

GWF-D1000B-1JF/価格 143,000円(税込)

現行モデルおすすめ②:GWF-D1000B-1JF

GWF-D1000B-1JF

プロフェッショナルのための「GWF-D1000モデル」に、”ブルーIP処理” が施されたダイバーズウォッチ。

IP処理とは、最新のメッキ加工技術のことで、主に時計・宝飾などの発色方法として利用されています。

差し色として施したブルーの鮮やかさは、まるで海の強者のような風格を放っていますよ。

2020年発売 第7世代 GWF-A1000

現行モデルおすすめ③:GWF-A1000C-1AJF/価格 132,000円(税込)

pic via https://g-shock.jp/products/mog/frogman/

FROGMAN初のフルアナログ表示としてリリースされた、第7世代モデルです。

従来「MASTER OF G」シリーズでは、「〜MAN」はデジタル仕様、「〜MASTER」はアナログ仕様として用いられてきました。

その伝統的なデザインコードを、デジタルからアナログへと変えたことで、ファンの間では一躍話題に。

これまでの機能美やアイコニックなデザインは健在でありながら、さらなる軽量化・多機能化を遂げています。

また、”カーボンコアガード構造” の採用により、ISO規格200mの防水機能を実現しました。

着用時の微調整が効いた ”コンポジットバンド” は、ウェットスーツの上からも着けやすく、着け心地の良さを感じることができるでしょう。

フルアナログ表示のフェイスと最新テクノロジーの融合が備わった、大革命のダイバーズウォッチとして称されています。

ショックマニアならFROGMANを高価買取致します!

G-SHOCK買取専門店ショックマニアはFROGMANを積極的に買取させていただいております。

申し込みは60秒で完了!完全無料サービスです!
自宅にいながら査定振込まで完結!
不要なG-SHOCKがありましたらぜひお売りください。

モデル・型番ショックマニア最高買取価格
DW-6300-1A20,000円
GWF-D1000-1JF75,000円
GWF-A1000C-1AJF75,000円
GWF-1000-1JF35,000円

カンタン60秒申し込み

FROGMANは、海の相棒として身に付けるべき時計

約30年近くの歴史を持つ、FROGMANの系譜を辿ってみると、年代を重ねる毎に充実した機能が備わっていることが分かりますね。

ファッション性としての高さも備えているので、プロユーザーのみならず、愛好家やオシャレを楽しみたい人にとっても非常に人気のシリーズです。

特にFROGMANは、G-SHOCKの中でもコラボレーション時計としての注目度が高く、限定モデルが市場に出れば、すぐに完売してしまうほど。

バリエーション豊富なFROGMANだからこそ、お気に入りのモデルがきっとすぐに見つかるはずです!

楽天市場ならポイント還元!!

1分で完了!
無料査定を申し込む