【繋がる】G-SHOCKのBluetooth対応機種おすすめモデル|できることや評判などを説明

【繋がる】G-SHOCKのBluetooth対応機種おすすめモデル|できることや評判などを説明 アイキャッチ画像

Bluetoothで繋がるG-SHOCKとは

ご自身のスマートフォンと接続することで、G-SHOCKをさらに便利に使いこなせる機能をご存知ですか?

現行のG-SHOCKでは、スマートフォンリンク機能が搭載しているモデルも多く並びます。

今回は、Bluetooth機能搭載のG-SHOCKや、専用アプリ「CASIO connected」について、詳しく解説していきます。

この記事は、こんな方におすすめ!

・海外旅行や留学の予定がある方

・旅先で便利な腕時計を探している方

・G-SHOCKの機能を知りたい方

G-SHOCKのスマートフォンリンク機能一覧

専用アプリ「CASIO connected」をスマートフォンにインストールすることで、スマホの時刻情報と同期します。

モデルによって搭載機能は異なりますが、Bluetoothとの連携で、簡単に時計設定ができますよ。

自動時刻修正

1日4回、スマートフォンと自動接続し、正確な時刻をキープし続けます。

これまで面倒に感じていた時刻合わせの手間が一切かかりません。

約300都市のワールドタイム

アプリ上で都市を選ぶと、時刻をすぐに時計に反映します。
ホームタイムワールドタイムの表示入替もワンタッチで行えるので、海外旅行や出張先で大活躍しますよ。

タイム&プレイスログ

時計のボタン操作で、その時点の時間と場所をアプリの地図上にスタンプ。

移動のログデータとしての管理ができ、お気に入りスポットの記録や行動ログとして活用できます。

リマインダー設定

アプリで作成した予定を、時計がリマインド通知してくれる機能。

点滅やタイトル表示、ライト点灯時の発光色によって教えてくれます。

時刻アラーム設定

アプリ上の操作で、アラームの時刻設定が可能です。
目覚まし勉強トレーニングのリマインドなど、日常で幅広く活用できますよ。

ローカルカレンダー設定

英・西・独・仏・伊・露の曜日言語や、月日表示順にも対応しています。

ストップウォッチデータ転送

時計で計測したタイムを1/1000秒単位でアプリ上に表示。
レースの観戦や、走行データの管理などに大きく役立ちますよ。

携帯電話探索

時計のボタン操作でスマートフォンの音が鳴るので、紛失置忘れ対策に助かる便利な機能です。

(※スマートフォンがマナーモード設定中でも強制的に音が鳴ります。)

スマホ連携できるG-SHOCK おすすめラインナップ 8選

スマートフォンリンク機能を搭載した、高機能モデルを紹介していきます。

GMD-B800SC-1JF

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥10,300 (2023/01/27 20:51:29時点 Amazon調べ-詳細)
https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GMD-B800SC-1/

14,850円(税込)

コンパクトで、着用しやすいサイズのGMD-B800シリーズモデルです。

華奢な腕にもフィットするように設計されているので、女性の方にもおすすめ

歩数計測機能やインターバル計測用のタイマーを搭載し、日頃の健康管理をサポートしてくれます。

専用アプリとの連携で、運動強度を5段階で判別し、グラフ表示で管理する機能も便利ですよ。

GMA-B800-9AJR

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥18,150 (2023/01/27 13:01:29時点 Amazon調べ-詳細)
https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GMA-B800-9A/

18,150円(税込)

GMA-B800シリーズモデルは、ジェンダーレスなデザインが魅力のコンパクトモデル。

ベゼルやバンドには、明るいイエローをあしらい、スポーティに仕上がっています。

Bluetooth通信では、日常の健康管理やワークアウトに役立つ機能を多く搭載。

3軸加速度センサーによって、1日の歩数と歩行/走行のペースを計測できますよ。

GA-B001G-1AJF

https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GA-B001G-1A/

19,800円(税込)

GA-B001シリーズより、スマートフォンリンク搭載モデルの登場です。

ベゼル・バンドが一体となった新構造に、幾何学形状の文字板はバーチャル世界をイメージ。

スケルトンの樹脂にグラデーションを施したカラーリングは、タウンユースやアウトドアシーンにも映えますよ。

GW-B5600SL-4JF

https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GW-B5600SL-4/

24,200円(税込)

SANDLAND(荒野の大地)をイメージしたカラーモデルです。 

スクエアケースのGW-B5600をベースに、Bluetooth通信機能やタフソーラーを搭載。

世界各地の土をイメージしたベゼルとバンドは、2色の樹脂を混ぜ込む手法によって、独特の風合いを魅せています。

キャンプなどのアウトドアシーンにもマッチする、ファッショナブルなG-SHOCKとしても大人気です。

GBX-100NS-4JF

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥21,120 (2023/01/27 12:04:15時点 Amazon調べ-詳細)
https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GBX-100NS-4/

26,400円(税込)

世界のトップサーファーから支持を受ける、G-SHOCKのスポーツライン・G-LIDEシリーズ。

スマートフォン連携機能を搭載し、GBX-100のナイトサーフィンをイメージしたカラーモデルです。

専用アプリを使って、潮汐情報や日の出/日の入時間を、世界約3300カ所から簡単に設定できますよ。

 (※表示される潮汐情報は過去のデータをもとに計算しているため、誤差が生じます。あくまで目安としてお使いください。)

ローズゴールドIPの落ち着きのあるカラーリングが、時計の上質感を高めています。

G-B001MVB-8JR

https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.G-B001MVB-8/

33,000円(税込)

スマートフォンリンク機能を搭載し、ベゼル交換のギミックを採用したG-B001シリーズモデル。

1994年に誕生したDW-001の進化モデルとして復刻しました。

愛らしいレトロなフォルムに、軽量で強靭なカーボンコアガード構造を採用しています。

グレーのスケルトン素材にゴールドのメタルベゼルを用いた、珍しいユニークなデザインが魅力です。

GST-B400GB-1A9JF

https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GST-B400GB-1A9/

57,200円(税込)

メタルと樹脂の異素材を融合したG-STEELシリーズより、ブラック×ゴールドが輝くカラーモデルです。

ベースモデルは、薄型モジュールとカーボンコアガード構造のGST-B400をセレクト。

ゴージャスなカラーリングながらも、アナログ針表示の上品さが引き立つ、クールなデザインが魅力的ですね。

Bluetooth通信との連携で使える、専用アプリ「G-SHOCK Connected」も対応していますよ。

GMW-B5000D-1JF

https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GMW-B5000D-1/

66,000円(税込)

スマートフォンリンク機能を始めとする、多彩な高機能を備えたフルメタルモデルです。

初号機DW-5000Cをベースに、裏蓋のスクリューバックケース耐衝撃構造によって、さらなる強度を実現。

G-SHOCKの原点と進化を感じる、唯一無二のタフネスウオッチとして評価の高い製品です。

Bluetooth連携で、世界の旅先で活躍するG-SHOCK

海外旅行や移住生活など、世界中どこでも使えるG-SHOCKの魅力は、機能面だけではありません。

壊れにくく耐久性防水性の高い腕時計だからこそ、移動時や旅先でのアクシデントにも強い味方となるでしょう。

デジタル時代のライフスタイルにあったG-SHOCKのスマートフォンリンク機能を堪能してみてください。

1分で完了!
無料査定を申し込む